スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に今年は氷河期なのか?

株関係のことを書こうにも自分の保有銘柄がデイトレ向けの銘柄でないためにいちいち収支報告するほどでもないので書くことがない現状でございます。
さわ○みファンドみたいな買い方してます。んでもって投資額マイナス2万ぐらいを停滞中。
デイトレやれば面白いのかもしれないけど、例によってリスク恐怖症なもので手が出せないw

さて、タイトルに書きましたとおり、今年は本当に就職氷河期なのか?について考えてみようと思います。
ちなみに私はいわゆる機電系と呼ばれる電気工学専攻の大学院生です。

個人的な感想からいうと、確かにメーカー志望にとっては厳しい年だったように思います。
周りの内定先を聞いた感覚だと皆それぞれ一流と呼ばれる企業に内定していますが、昨年や一昨年の先輩方の時と比べると明らかにその割合、あるいは絶対数が減っていました。

ただ、06~09卒の時代が良過ぎただけ、ともいえるのではないでしょうか。
今年の求人倍率は1.6倍だったと聞いているので売り手市場には変わりないのではないか、という話も耳にします。

一方で、「売り手」のフィールドは介護・飲食・小売といった、どちらかというと学生が避ける業種に多かったために、希望するところに就職できない人が多く出る→今年は氷河期だ! といったことにつながっていたのではないか、と思います。

どちらにしても、学生の立場としては自分の年の採用計画が全てなわけですから、過去の求人倍率と比較して云々はあんまり関係ないですね。
とりあえず高校1年生ぐらいから就職を見据えた大学・学部選びを教えるべきじゃないかと思います。
学歴不問を謳う企業の大半は実際学歴を見ているorブラックのどちらかでしょうから。



スポンサーサイト

theme : ■就職活動
genre : 就職・お仕事

就職活動を振り返る~その2~

週明けの株価下落でまた資産価値が微マイナスになりましてこんにちは。
いちいち目先の収支に振り回されるべきではないとわかってはいるんですが、慣れないw

さて、就活振り返りの続き。

夏にとある会社(N社としておきます)のインターンシップを終え、リクナビをはじめとする就活サイトがオープンするまでは大学院で研究生活を送りました。
実際10月に入り就活サイトが軒並みオープンしてもすぐに説明会を行う企業もなかったのですが。
本格的に説明会に参加し始めたのは12月からでした。
12月に参加したのはプラントメーカー、商社、化学メーカー、精密メーカーとこれまた節操なしの企業群w
どこの企業も社員との懇談会を設けてくれて、(ある程度人事の検閲が入っているにせよ)実際働いている人との会話はとても有意義なものでした。

そうこうしているうちに年が明け、1月中旬に初のエントリーシート提出を迎えました。
このとき書いたESは今見返すとあまりの稚拙さに笑えてしまいます・・・
その会社は某プラントメーカーだったのですが、2月に行われたジョブマッチング(社員との懇談→グループ面接の選考)の際、社員との懇談で海外勤務の生々しい体験談を聞いてビビってしまい、その態度が出たせいかあえなくお祈りをくらいました。

その後は3月下旬まで説明会とエントリーシートを書く日々が続きました。
インターンに行ったN社のESを真っ先に書き上げ、最終的には電機メーカー3社、インフラ5社、化学メーカー1社を第一希望群として書類を送りました。
理系院卒としては標準か、少し多いぐらいだったのかな。説明会では文系の人と話をする機会も何度かありましたが、50や100社回っている人も珍しくなかったと思います。
そんなに多かったら応募する企業について調べて知識をつける余裕もないと思うのですが、みんなどうやっていたんでしょう。

まあそれはおいといて、1対1の初面接は3月29日。精密メーカーO社でした。
緊張しすぎて自己紹介&PRを3分でって言われたのに1分半で終了。面接官に「そんな緊張しなくてもいいですよ^-^;」って笑われる始末orz
研究内容や入社してからやりたい仕事の話になるとそれなりに話ができましたが、最初があれじゃなぁ・・・と反省しながら帰宅。2週間後までに結果連絡しますと言われ、きっちり2週間後に通過連絡を頂きました。

3月が終わった時点で志望度高めだった2社に書類で落とされて怖くなり、学校推薦にも手を出すことにしました。
自由応募で選考中だったC社の推薦が余ってたので取得。
N社は選考が遅めで、採用枠も狭いのでインターン参加といっても確実に通る自信が持てなかったためです。
第一志望に拘って手遅れになるぐらいなら第三志望まで敷居を下げてもリスクを減らしたい、というのが当時の精神状態だったんだと思います。

実際は4月に入ってからは絶好調で、面接で落とされた会社は一つもないまま推薦応募したC社で内々定を頂き、その時点で他社全てに辞退を伝えて私の就職活動は終わりました。
N社への未練はありましたが、これも縁というやつなのかもしれません。
リスク排除を念頭に置いた行動の結果ですから、未練はあっても後悔はないのです。

だらだら長文になってしまいましたが、こうして振り返るとあんまり苦労してませんね。

ちなみに友人連中に私の性格を言わせると
「石橋を叩いておいて結局渡らない」 だそうですw

就職先も堅い企業だし、元々投機などのマネーゲームには性格的に向いてないのかもしれない。








theme : ■就職活動
genre : 就職・お仕事

就職活動を振り返る

6月も半分が過ぎようとしています。
毎年思うことですが1年が経つのは早いですねー
ブログ復帰2発目は就活を振り返ってみようかと思います。
実際2~4月はその日その日を乗り切るのが精一杯であっという間に過ぎてしまったので。笑

私の就職活動は去年の6月にインターンの合同説明会に参加したのが始まりでした。
既に2ヶ月の大学院生活で自分に研究職が向いてないことはわかっていたので文系就職も視野に入れて、幅広い業種を調べようと思っていたのです。
そこで2社、参加してみたいと思った会社にインターンのESを出してみました。
1社は書類で不合格でしたが、1社はその後面接を経て無事参加資格を手にすることができました。

そして夏。8月下旬の2週間は研究室から逃げ出してインターン生活を送りました。
会社が遠いため毎日5時起き、6時に家を出る生活は正直きつかったですが、職場の人は本当にいい人ばかりで、仕事の見学時も丁寧に説明して頂いたり、若手の先輩は何かと話かけてくれたり、上司のおじさんはコーヒーご馳走してくれたりと、今思えばお客様扱いみたいだったかもしれません。
一緒にインターンに参加した仲間にも恵まれ、非常に充実した2週間を過ごすことができました。

このときは絶対にこの会社に入ってやる!と強い決意をしたことを覚えています。
しかし・・・ 
と、講義の時間になってしまったので次回に続きます。(笑


theme : 就職活動
genre : 就職・お仕事

復活!

やれやれだぜ。お久しぶりです。
やっと面倒なものがまとまって片付いたのでブログの更新もしていこうと思います。

2日ほど前のことですが。
株の収支がついにプラスに転じました!
リーマンショックの翌日にこれはチャンス!と思い株を始めて早9ヶ月。
始めた1週間後からズルズルと日経平均は下がり、7000円を切ったあたりで評価額は当初の6割程度になってましたが、ここ3ヶ月ほどの回復により、ようやく含み損が消えてくれました。
正直負けが消えたところで手を引きたい気もしますが、せっかくなのでしばらく放置してみようと思います。手堅い銘柄ばかりなので貯金代わりにもなるし?

追加で20万ぐらい口座に入れてデイトレで遊んでみようかとも考えてますが、また大損出しそうで怖いんだよなぁ。。。
まあ預金口座と相談して決めるとしましょう。

就職活動も終わってるのでそっちに関してもまた日記書いてみるとしよう。






初・テストセンター

就職活動も本格化してきましたこの頃です。
各社から取り寄せたエントリーシートが溜まっていく状況がなんかに似てるなーと思ったら高校時代にやってた某Z会の毎月2回届く教材と似てるのでした。
溜まっていく一方で消化するスピードが追いつかない。的な。

で、先日はテストセンターなるものを受験してきました。
結構難しかったです。SPIには結構自信あったんですがいくつか解ききれない問題ありました。
面倒な計算が避けられない問題なのになにか楽な突破口があるんじゃないかと考えてしまうのはきっとDSでレイトン教授やってたせいでしょうw
そしてあの手のテストで一番苦手なのは言語でも非言語でもなく、性格診断だったりします。

うーん ESとテストの結果がよければすぐ次の連絡が来るらしいんですが・・・不安だなぁ。
しかし不安は脇において次のESを書かねばならない日常です。


~株の話~
日経平均低空飛行が続いてますね。
8000円乗っただけで回復とか言うのもうやめてくださいorz
一時47万まで回復したんですが銘柄入れ替えて色々いじったらまた42万ぐらいに。
少なくとも就職活動が終わるまでもう何もしないほうがいいのかもしれません。
プロフィール

Lucklack(らくらく)

Author:Lucklack(らくらく)
20代前半大学院生。
経済への興味から株に手を染めました。
工学系院生なのに研究そっちのけで株の勉強中。
情報は手広く集める割には勘にまかせた売買が多いです(´ω`)
現在の通算投資額:50万
まとまった額がたまり次第追加していってます。

相互リンクはいつでも受付中っ

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 学生投資家へにほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。